Moderno モデルノ

高級車・スーパーカーの中古車販売、買取、無料査定、委託販売

愛知県春日井市松河戸町3-4-5

0120-015-001

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Moderno MAGAZINEモデルノマガジン

ポルシェのバカ売れSUV マカンの上位グレード GTSが入庫しました!

ポルシェsuvの入門グレード マカン!!

今日は東京から入庫したポルシェの大人気SUV
マカンGTSの紹介です。

マカンとは?

GTSを語る前にまずマカンとはどんな車なのか簡単に紹介しましょう。
皆さん、ポルシェと言われたらどの車を想像しますか?
911・ボクスター・パナメーラ―など魅力的な車が多くラインナップされていますが、ではSUVは?と聞かれたらカイエンが思い浮かぶでしょう。

このマカンという車種はまだ登場して間もなく
販売開始は2014年からだがこの2014年はヨーロッパでの販売開始で
日本での場合は2015~2016年が初期型の納期となる。
その為、車好きなら知っているが一般層には知らない人もまだ多い車種でもある。
ちなにみ今ではポルシェの販売台数の3分の1を占めている
大人気シリーズとなっている。

カイエンよりも一回り小さくなおかつ安価であり
それでいてポルシェのスポーツカー精神を忘れさせないように
独自のコンセプトでブランドを確立している。
ポルシェはこのマカンを
【SUVではあるが全てがスポーツカーであり、デザインやドライビングダイナミクス、設備に至るまでポルシェのフィロソフィに基づいて開発、テスト、及び生産が行われています。】と公言しています。
あくまでスポーツカをベースに開発がされている。
流石は世界の一大スポーツカーメーカー
(豆知識ですが今までポルシェの車はすべてのラインナップにMT設定がありましたがこのマカンからは廃止されました これも時代ですね・・・)
↓カイエンのMT

マカンのグレード

マカンには大きく4つのグレードが存在する

  1. マカン ベースグレード
  2. マカン S
  3. マカン GTS
  4. マカン ターボ
         
  ベース S GTS ターボ
価格 740万円 900万円 1060万円 1250万円
馬力 245ps 354ps 380ps 440ps
0-100km/h加速 6.7秒 5.3秒 4.9秒 4.5秒
最高速度 225km/h 254km/h 261km/h 270km/h

 

グレードの違い

グレードで大きく違うのはそれぞれのパワーユニットだろう。

ベースグレード

パワーユニットは2.0L直列4気筒ターボエンジン

走りはそこまで求めていないし、そもそもサーキットなどを走るわけでもない限りはベースだって走りの性能は十分だ。

本体価格がとにかくお得。圧倒的に安い
いや、十分高いけど。

本体価格が安い分余計なオプションも付いていないし、自分で好きなオプションをカスタマイズする幅も広がる。

迷っているならベースが最強!!これは絶対だと思う。

 

パワーユニットは3.0LV型6気筒ターボエンジン

ベースが直列4気筒エンジンなのに対し、SはV6エンジン。

ポルシェが開発したV6エンジンに最も安く乗れる4ドア車、それはマカンSだ!(ただし、前期型に限る)

どういうことかと言うと、ベースのエンジンはアウディQ5と同じエンジンをポルシェ仕様にしたものだけど、Sのエンジンはポルシェが一から開発した純正ポルシェエンジン!

カイエンやパナメーラはやっぱり高い!スポーツカーはいやよ!と言う人には前期型マカンSがおすすめ!

なお、マイナーチェンジ後の後期型(現行モデル)は全グレードでアウディと共同開発のエンジンになったみたい。

とはいってもマカンの方はトランスミッションがPDKだし、アウディのQ5/SQ5シリーズとは全然別物でしょう!!

ベースは直列4気筒エンジンなのに、SGTSやターボと同じ仕組みのV6エンジンに格安で乗れる!!!

そう考えると、ベースとの差額160万円も射程圏内では?

それに、Sのピアノブラックトリムはとってもきれい!!ツルツルピカピカでカッコいい!

ベースよりちょっとだけ高級感が楽しめる。

Sは、GTSやターボまではいらないけど、上位グレードに乗ってみたい人にいいのかも!

GTS

パワーユニットは3.0LV型6気筒ツインターボエンジン

4つのグレードの中でGTSだけ異色を放っているように見える。

まず、上の表を見てもGTS専用のデザインが多すぎる。

ホイールだったりシートだったり、ブラックを基調としたデザインだったり。

シートにGTSって刻印もあったり!

そういうのがものすごくカッコいい

「このデザインはGTSだけ」というレア感もたまらなくいい!!

黒がいろいろなところにアクセントとしてカラーリングされているので、見た目がグッと引き締まり、よりスポーティーな印象になる。

値段的にターボの方が上位グレードかと思いきや、これは好みの問題になりそうだ。

またGTSは市場に出回る台数が少なく、コアなファンが少なくないので値落ちしにくいのでは?

在庫車はほとんどないので、新車で買うなら注文して半年以上待たされることになる。

長期間待てる方で走りに特化しかレア感たっぷりのスポーティーマカンがほしいなら、GTS!!

ターボ

パワーユニットはGTSと同じ3.0LV型6気筒ツインターボエンジン
だがGTSがレスポンス重視のショートストロークを採用しているのに対して
こちらはパワー重視のセッティングとなっている。
そのため、馬力・トルクともにターボの方が一回り強力な仕様となっている。

ターボを買うべき人。それはすごく少ない。

まずは「買える」人が少ないから。

本体価格が1,200万円ですからね。

標準装備の充実っぷりもすごい。PSCBが標準って、、、!!

ブラック基調のGTSに比べて、ターボでは全体的にはアルミのシルバーカラーをアクセントに使っている。そのため、高級感ラグジュアリー感が高い。

マカンはもともとあまりラグジュアリーなクルマではないが、マカンで敢えてラグジュアリーに、余裕綽々の走りをしたい人がターボを選ぶのだろう。

お金に余裕があってとにかく尖った人。

さて、マカンについて語っていたら明日の朝になってしまうので
本日入庫したGTSについて紹介していくとしましょう。

入庫したマカンGTS

こちらのマカンは東京の品川区から来てくれました。
弊社、お客様の下取り車両となっております。
N様 本当にありがとうございました!
販売は勿論、自社買取後店頭販売だからこそできる
高価買取も致しますので気になる方は是非お気軽にご連絡ください!

こちらはポルシェセンター目黒で購入された正規輸入車(ディーラー車)で
その後は某大手高級車販売店L’ope○○○を経由していたので
前オーナー様で2オーナとなります。
内外装ともに状態もよく、機関類も絶好調です!

オプション

オプションは以下の通りとなります。
(一部GTSでは標準の物もありますがオプションとして紹介します)

  • スポーツエグゾースト
  • スポーツデザインPKG
  • PASM(ポルシェアクティブサスペンションマネージメント)
  • PDLSヘッドライト
  • 電動テールゲート
  • ポルシェカラークレストセンターキャップ
  • パワーステアリング+
  • BOSEサラウンドシステム
  • パノラマルーフ
  • シートヒーターフロント
  • プライバシーガラス
  • 20インチAW
  • 電動格納ミラー
  • メモリー式電動パワーシート
  • オートエアコン
  • 赤レザーシート

ポルシェのメジャーオプションである
[スポーツクロノPKG]はありませんが
こちらは911やケイマン以外では
私は必要ないのではないかなと個人的に思います。
(マカンでサーキットや峠は攻めませんし・・・)

こんな方にオススメ

今まで911やケイマンを乗ってきたけど
家庭ができて泣く泣く手放したけど
やっぱりポルシェに乗りたい!
ファミリーカーとスポーツカーを5対5で上手く調和したマカン
その全モデルの中でとにかく走りを追求したGTSは
ドライバーのポルシェを運転する興奮をより一層感じさせることでしょう。
または、ベースグレードを乗っているが
物足りなくなっている方。
ポルシェに乗ったことはないが
SUVでポルシェ本来の走りを味わいたい方。
そんな方々にオススメの一台となっています。

最後に

ここまでご愛読ありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

当社はスーパーカーを中心に輸入車全般を得意とするショップです。
こだわりとしてお客様からの直買い、直販を行う事で大手買取店様では出来ない買取価格を実現しております。
売れてるショップだから出来る査定額に絶対の自信を持っております!!
もちろん、お客様からのオーダーも多数頂いております。
輸入車のご売却は是非、株式会社ジング モデルノにお任せ下さい!
会社情報につきましては下記リンクよりご覧下さい。
https://www.moderno-zing.com/

愛知県を拠点に全国幅広く展開し、お客様の愛車を直接買取させて頂き直接販売するショップです。
他社様(特に大手買取チェーン様)の金額より絶対の高価買取に自信があります!
まずはお気軽にお呼びつけくだされば、対応させて頂きます。
全国出張査定無料!!

■□■□■Moderno~モデルノ~(株式会社ジング)
          愛知県春日井市松河戸町3-5-4
          TEL 0120-015-001
          販売担当 岡原
          TEL 070-1394-1829
     Email:okahara@moderno-zing.com
          営業時間:10:00~19:00
■□■□■■□■□■■□■□■■

高級車・スーパーカーの中古車販売、買取、無料査定、委託販売のご相談は

0120-015-001

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

PAGETOP