Moderno モデルノ

高級車・スーパーカーの中古車販売、買取、無料査定、委託販売

0120-015-001

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

STOCK LIST在庫車情報

ロールスロイス
ロールスロイス ファントムドロップヘッドクーペ
⁄  US並行車 左ハンドル
 特別金利2.9%対象車両 
 頭金0円 月々6.1万円からローンOK!
SOLD
  • 2ドアクーペ
  • コラムAT
  • ブラック
本体価格
2,490.0 万円
支払い総額
--- 万円
年式
2010
走行距離
36,500km
排気量
6700cc
車検有無
令和3年7月4日
  • 現車あり
  • 委託販売

お問い合わせ

0120-015-001

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

1998年、ヴィッカースが所有していたロールス・ロイス (Rolls-Royce Motors) を買収したBMWは、1998年新たな自動車会社ロールス・ロイス・モーター・カーズを設立、同社として初めての乗用車として開発され、2003年から発売されたモデルが「ファントム」である。

「ファントム」は、ロールス・ロイスの最上級サルーンに使われてきた名称であり、このロールス・ロイス・モーターカーズによる「ファントム」にも、パルテノン神殿をモチーフとした大型のフロントグリルを始めとする特徴的なデザインが引き継がれた。また、かつてのロールスロイス車にも見られたコーチドア(観音開き)が採用されている。車室内インテリアのメタル仕上げ部分には、従来の「サテン・クロム」と呼ばれるやや光沢の控えめなクロムに加えて、より透明感のある光沢に仕上げたブルー・クロムが用いられている。

市販車はV型12気筒エンジンが搭載されているが、試作段階では9リットルV型16気筒エンジンが搭載される計画であった。しかしながら、オーバースペックという理由で却下され、3基試作されたエンジンは、ロールス・ロイスによってしばらく保管されていた。その内の1基を、Mr.ビーンで知られる俳優ローワン・アトキンソンが、ロールス・ロイスに直接交渉し、快諾を得て、所有するファントムに載せ換えた。

当初は単一のボディバリエーション(4ドアサルーン)のみだったが、途中からホイールベースを延長し後席の空間を広げた「EWB」 (Extended Wheel Base) が追加されている。また、2ドアクーペ (Phantom Coupé) およびオープンカー (Phantom Drophead Coupé) も追加され、標準モデルを含むとファントムは4種のバリエーションを持つことになった。

2016年2月23日、メーカーにより、年内に生産を終える計画であることが発表された[1]。2017年1月末、最終モデルがラインオフし、生産終了となった[2]。

状態

年式(初度登録年) 平成23年 ワンオーナー -
走行距離 36,500km 修復歴 無し
定期点検記録簿 - 新車物件 -
禁煙車 - 正規輸入車 -
リサイクル料 リ済別 登録(届出)済未使用車 -
エコカー減税対象車 - 車検 令和3年7月4日
法定整備
保証

基本スペック

ボディタイプ2ドアクーペ駆動方式2WD
ブラックハンドル
車体末尾番号6314ミッションコラムAT
排気量 6700cc乗車定員4名
エンジン種別ガソリンドア数2ドア

装備仕様

  • ATオーバーホール済み
  • ブラックフライングレディ
  • マッドブラックラッピング
  • レグザー24インチ
  • 社外ナビTV、DVD
  • バックカメラ
  • パーキングセンサー
  • レキシコンオーディオ
  • ピアノブラックウッドパネル
  • チークウッドコンバーチンブルパネル
  • オートクローズドア
  • ロールスロイスアンブレラ

CONTACTこの車に関するお見積・在庫確認・お問い合わせ

 特別金利2.9%対象車両 
 頭金0円 月々6.1万円からローンOK!
">
お問い合わせ種別【必須】
メールアドレス【必須】
郵便番号【必須】
電話番号【必須】
氏名
フリガナ
お問い合わせ内容

STOCK LIST同じメーカーの在庫車情報

高級車・スーパーカーの中古車販売、買取、無料査定、委託販売のご相談は

0120-015-001

営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

PAGETOP